タグ:D700 ( 32 ) タグの人気記事

2011年 09月 13日
残暑お見舞い申し上げます。
関東地方は今日も30度超・・ 
9月も半ばだというのに体が溶けてしまいそうな暑さが今週いっぱい続きそうです。

f0175788_22473929.jpg

D700 + 24-70/2.8G

厳しい残暑が続きますがどうか皆様ご自愛ください。

Flickr
[PR]

by jump1700 | 2011-09-13 22:52 | 街角スナップ 
2011年 05月 21日
小さな一瞬
さすがに2日間で36時間労働もするとリカバリーに時間がかかります。

f0175788_1655063.jpg

D700 + Ai Micro 105mm + PN11
エクステンションチューブ使っての手持ちはブレ写真の量産・・・ 今日は惨敗です。


昨日はSD1騒ぎであちらこちらでフィーバーしていたようですが、まあそれだけ注目されていたという事ですね。
70万円という価格が高いかどうかはこれから明らかにされると思いますが、少なくとも私の手元に来る事はありませんね。 

ただSIGMAという小さな会社が唯一のセンサーで孤軍奮闘しているのですから、これはこれでエールを送りたいです。 メゲずにSD2?を手の届く金額でリリース出来るように頑張って欲しいものです。
[PR]

by jump1700 | 2011-05-21 16:10 | 街角スナップ 
2011年 01月 15日
おうちで復習なのだ
この間D700のピクコン設定を変えようと思ったら、 あれ? どこのメニューだったか??
と数秒考えてしまいました。
そうえいば最近は鞄に入れっぱなしのGXRばかり使っていたからな、、、、

そんな訳で今日は寒いし部屋でレンズ手動設定、WBマニュアル取得、ピクコン変更 etcを
復習しながら撮影練習。
なんて書いているとなんだか自分が爺ちゃんになってしまったみたいだ。

f0175788_21321572.jpg
f0175788_21322751.jpg

f0175788_21323995.jpg

D700
[PR]

by jump1700 | 2011-01-15 21:34 | 撮影機材
2011年 01月 03日
今年も宜しくお願いします。
f0175788_224498.jpg


2010年の大晦日。 帰省先で撮った今年のラストショット。
今年も変わらず悪戦苦闘しながらシャッター切っていくとおもいますが宜しくお願いします。
[PR]

by jump1700 | 2011-01-03 22:07 | 風景
2010年 12月 11日
晩秋
巷はイルミネーションモードですが、六義園で撮った写真をようやく整理中。
もう1回カメラ無しで行きたかったです。

f0175788_21113942.jpg

D700 + AF-S 24-70mm
[PR]

by jump1700 | 2010-12-11 21:12 | 風景
2010年 04月 18日
ヨドバシで魚住先生のセミナー
今日4月18日(日)ヨドバシカメラ新宿でポートレートの巨匠 魚住誠一先生のセミナーを
受講してきた。
はっきり言って人物は家族写真しか撮った事のない自分にはめちゃハードルが高い事は
想像に難しくないが、こういう機会でないと女性のポートレートを撮るなんてこととは
一生無縁と思うので何事もチャレンジの精神で(汗

セミナーの受講生は15人前後。 皆さん結構撮り慣れているようで背筋に緊張が走ります。
それでも魚住先生の作例を絶妙なトークで笑いを交えながら見ているうちに少しリラックス。
写真は光のコントロールといいますが、作例の解説の中でストロボで見事な光を作っていく
魚住ワールドに見入ってしまします。

そんなこんなで撮影がスタート。 モデルは北村 舞ちゃん。めちゃ綺麗です。
最初はモノブロック3灯であらかじめ魚住先生が作ってくれていたライティングで受講者は
ポージングの指示を出しながら20カットずつ撮影。皆さん手慣れた様子ですが、わたしゃ何を
言ったのか全然覚えていません。
f0175788_2241987.jpg



撮影が一巡した所で、舞ちゃんが衣装を替えライティングもモノブロック1灯にオパライトを
つけたものに変更。 時間も押してきたのでここでは一人1分の持ち時間で撮影。
1分がこんなに長いものだと感じたのは久しぶりです。もう指示も何も出せないので「自由に
ポージングしてください〜」と言って僕はシャッター切るのみです。
f0175788_2275149.jpg


モノブロックはTOKISTARの300Wを使っていましたが、このストロボ耐久性がすごいらしく
魚住先生が1年間バシバシ使ってノートラブルとの事。 プロが使ってそうならアマチュアなら
一生ものかもしれません。
いつかSB-900を買い足そうと思っていたけど、モノブロック買った方が世界が広がると確信。
問題は狭いマンションの我が家でこのストロボを焚く事が出来るのか?
絶対アンブレラが開かない気がするのだが(謎

素人にも笑顔で決めてくれる舞ちゃんに感謝!
そして魚住先生、スタッフの皆さん、TOKISTARの方々、本当にありがとうございました。
[PR]

by jump1700 | 2010-04-18 22:21 | D700
2010年 04月 17日
豊洲埠頭 (D700)
前回の豊洲埠頭はF6で撮ってフィルムスキャンした写真をアップしましたが、この日は
D700も持って行ったのでレンズを換えてそのままD700で撮った写真です。
どれくらい違う絵になるのか楽しみでもあり、現像あがりが不安でもあり(笑

フィルムスキャナーで取り込んだ絵はライトボックスで見るより若干アンダー気味に
なっていたので、スキャン時に少し明るくしました。

f0175788_2340778.jpg

D700 + AF-S 24-70mm
露出はF6もD700も中央部重点測光。 操作環境がほとんど変わらないので安心して
ファインダーに集中出来ますね。
もう少しF6で設定、露出パターンを変えてF6の癖を掴んでいきたいと思います。
[PR]

by jump1700 | 2010-04-17 23:55 | D700
2010年 02月 20日
KLASSE S
いま手元にFUJI FILMのKLASSE S がある。
FUJI FILM からの借り物であるが。

今日ヨドバシカメラでの無料写真講座を受講。 来月の課題提出まで1ヶ月間使い倒して良いという
何ともありがたい講座。 おもけにPROVIA 400X 24枚撮りを1本つけてくれる気前の良さである。
(FUJIさん 儲かっているんだな)

f0175788_22463353.jpg


講師はプロカメラマンの菊池 隆 先生。 このKLASSEで撮った写真を沢山見せて頂いたが
このコンパクトなカメラの絵なのか!という質の良い (品のある? なんと形容してよいのか
分からないが) 写真にかなり衝撃を受けた。 
菊池先生はデジタルとは「格」が違うとおっしゃっていたが。

帰り道、鞄に入れておいたネガフィルムをKLASSEに入れて新宿周辺をパチパチ。
明日も天気は良さそうだからD700と一緒に持ち出してみようと思う。

FE2で苦労している身にとってカメラが変わるだけで写真が上手くなるとも思えないが
ともかく1ヶ月間KLASSEで楽しんでみたいと思う。
[PR]

by jump1700 | 2010-02-20 22:48 | 撮影機材
2010年 02月 06日
Ai-s 80-200mm F4 こいつもキリっとシャープです。
少し前に購入するも、なかなか持ち出す機会が無かったAi-s 80-200 F4を
今日持ち出してみた。

撮影途中で仕事の電話が入ってしまい数枚しか撮れなかったけど、それでも
このレンズのシャープな切れ味は堪能出来ました。

f0175788_22144456.jpg

D700とAi-s 80-200 F4で撮影

直進ズーム機構が今の時代には馴染まないのかメチャ安いです。
最近は中古店でF4.5を多く目にしますが、買うならF4を探しましょう。
1万円も出せば良品が見つかります。
(自分のは5,000円でした 笑)


関連記事
痺れるレンズ
安レンズでも中々楽しめます。 その4  接写リングで等倍撮影
安レンズでも中々楽しめます。 その3 55mm Microで絞ってみる
安レンズでも中々楽しめます。 その2  Ai Micro 105mm F4 
安レンズでも中々楽しめます。 その1  Ai Micro 55mm F2.8
[PR]

by jump1700 | 2010-02-06 22:24 | 撮影機材
2010年 01月 31日
痺れるレンズ
f0175788_19581545.jpg

D700 + Ai Micro NIKKOR 55mm F2.8で撮影

古いNikonのMFレンズの中でデジタルで使ってもキレのある写りで定評のある
105mm F2.5 。 最近は玉数も少なくて程度の良いのは2万円以上していて
いるのですが、Ai-SでないAiタイプを1万円以下で見つけました。

f0175788_19594491.jpg

D700 + Ai NIKKOR 105mm F2.5で撮影

ファインダー覗いただけでビシッ!とした画が飛び込んできます。

久しぶりにグッときたレンズだ。



関連記事
安レンズでも中々楽しめます。 その4  接写リングで等倍撮影
安レンズでも中々楽しめます。 その3 55mm Microで絞ってみる
安レンズでも中々楽しめます。 その2  Ai Micro 105mm F4 
安レンズでも中々楽しめます。 その1  Ai Micro 55mm F2.8
[PR]

by jump1700 | 2010-01-31 20:13 | 撮影機材