<   2010年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2010年 04月 27日
Nikon ES-1 スライドコピーアダプター
時折現像したフィルムをスキャンしようと思うのですが、腰を据えてトライする時間が取れませぬ。
というのもフィルムスキャナーでスキャンしようと思うとインデックススキャン、プレビュースキャン、
本チャンのスキャンと結構な手間がかかるんです。
出来るだけ取り込み時に補正やトリミング(ほぼ確実にスキャン時に傾いてしまうから)をしようと
思うと、プレビュースキャン時に1コマずつ手を加えないといけませぬ。

激安で譲ってもらったスキャナーですから文句は言えませんが、自分の腕ではまだ1本のフィルム
からそこそこの絵が写っているコマは数コマなんで、もっと手軽にスキャンする方法はないものかと
ケンコーのスライドデジコピアなるものを調べたりしていたのですが、Nikonの純正品でスライドコピー
アダプターES-1なるものがあった。 しかも3,500円位だし!

レンズは55mmのMicroレンズにPK-13、PN-11等のエクステンションチューブがあれば等倍撮影OK。
おぉ~ 全部あるじゃありませんか(笑 

そんな訳で帰りにヨドバシ寄ってES-1を購入して実験です。

D700 → PN-11 → Ai-s 55/2.8 Micro
f0175788_16151828.jpg


光源はライトボックスを立てて、WBはオート、露出はF8位にして数枚撮ってみました。
f0175788_16193599.jpg

Nikon FE2 + Ai-s 80-200 F4 + Velbia100

縮小時にシャープフィルターをかけましたがあとはそのまま。
フィルムをライトボックスで覗くのとは色合いも少し違ってきますが、RAW撮り出来るから、後で
補正するのも、使い慣れているソフトで出来るし、なによりライブビューでピント合わせが簡単に出来るから
ストレスは少ないです。
まぁマウントは手動セットなんで微妙な位置調整は必要ですが、位置決めてピント合わせてシャッター
切るだけですから、自分に取ってはこっちの方が性に合っているよです。
[PR]

by jump1700 | 2010-04-27 16:33 | 撮影機材
2010年 04月 18日
ヨドバシで魚住先生のセミナー
今日4月18日(日)ヨドバシカメラ新宿でポートレートの巨匠 魚住誠一先生のセミナーを
受講してきた。
はっきり言って人物は家族写真しか撮った事のない自分にはめちゃハードルが高い事は
想像に難しくないが、こういう機会でないと女性のポートレートを撮るなんてこととは
一生無縁と思うので何事もチャレンジの精神で(汗

セミナーの受講生は15人前後。 皆さん結構撮り慣れているようで背筋に緊張が走ります。
それでも魚住先生の作例を絶妙なトークで笑いを交えながら見ているうちに少しリラックス。
写真は光のコントロールといいますが、作例の解説の中でストロボで見事な光を作っていく
魚住ワールドに見入ってしまします。

そんなこんなで撮影がスタート。 モデルは北村 舞ちゃん。めちゃ綺麗です。
最初はモノブロック3灯であらかじめ魚住先生が作ってくれていたライティングで受講者は
ポージングの指示を出しながら20カットずつ撮影。皆さん手慣れた様子ですが、わたしゃ何を
言ったのか全然覚えていません。
f0175788_2241987.jpg



撮影が一巡した所で、舞ちゃんが衣装を替えライティングもモノブロック1灯にオパライトを
つけたものに変更。 時間も押してきたのでここでは一人1分の持ち時間で撮影。
1分がこんなに長いものだと感じたのは久しぶりです。もう指示も何も出せないので「自由に
ポージングしてください〜」と言って僕はシャッター切るのみです。
f0175788_2275149.jpg


モノブロックはTOKISTARの300Wを使っていましたが、このストロボ耐久性がすごいらしく
魚住先生が1年間バシバシ使ってノートラブルとの事。 プロが使ってそうならアマチュアなら
一生ものかもしれません。
いつかSB-900を買い足そうと思っていたけど、モノブロック買った方が世界が広がると確信。
問題は狭いマンションの我が家でこのストロボを焚く事が出来るのか?
絶対アンブレラが開かない気がするのだが(謎

素人にも笑顔で決めてくれる舞ちゃんに感謝!
そして魚住先生、スタッフの皆さん、TOKISTARの方々、本当にありがとうございました。
[PR]

by jump1700 | 2010-04-18 22:21 | D700
2010年 04月 17日
豊洲埠頭 (D700)
前回の豊洲埠頭はF6で撮ってフィルムスキャンした写真をアップしましたが、この日は
D700も持って行ったのでレンズを換えてそのままD700で撮った写真です。
どれくらい違う絵になるのか楽しみでもあり、現像あがりが不安でもあり(笑

フィルムスキャナーで取り込んだ絵はライトボックスで見るより若干アンダー気味に
なっていたので、スキャン時に少し明るくしました。

f0175788_2340778.jpg

D700 + AF-S 24-70mm
露出はF6もD700も中央部重点測光。 操作環境がほとんど変わらないので安心して
ファインダーに集中出来ますね。
もう少しF6で設定、露出パターンを変えてF6の癖を掴んでいきたいと思います。
[PR]

by jump1700 | 2010-04-17 23:55 | D700
2010年 04月 15日
豊洲埠頭
2週間ほぼ休みなしで毎日終電帰りが続いてブログはおろかカメラにも触れない日々が
続いていましたが、ようやく一昨日午後から半日休みが取れたのでそのまま豊洲埠頭へ。
14時には着いてしまったけど、朝の青空はどこへやら・・ 目一杯曇ってますがな、、

まあ気分転換で来たので、天気のことは忘れてまずはビールを買い込んでベンチで本を
読みながら、時折ファインダーを覗いて構図の検討(そんな大袈裟なものじゃないけど・・笑)
そんなこんなで17時近くまで飲んで読んで覗いてのハッピーアワー。

f0175788_22384334.jpg

F6 + TRIBE 100  Konica Minolta AF2820U

久々にリラックスさせていただきました ^^

※フィルムスキャナーがまだ上手く使いこなせません(泣
[PR]

by jump1700 | 2010-04-15 22:43 | F6
2010年 04月 04日
函館元町
KLASSEの良いところはいくつかありますが、リバーサルフィルムで撮るときの段階露出が
非常にやりやすいです。

f0175788_13342495.jpg

FUJI FILM KLASSE S  PROVIA100F

AEBで-EV ~ 0 ~ +EVのブラケット撮影も設定出来ますし、前面には0.5EVステップで-2~+2まで
切り替えられる露出補正専用ダイヤルがあります。
視覚的にも分かり易く、戻し忘れも少なくて使いやすいです。
これにくらべたらFE2の露出補正はポッチ押しながらのダイヤル回しなのでイライラします (笑
[PR]

by jump1700 | 2010-04-04 13:36 | KLASSE
2010年 04月 03日
函館の海
この2週間バタバタで、少しは写真も撮っていましたが、PCの前に向かう気力もなく
ほったらかしでした(汗

自分の子供達も姪っ子、甥っ子たちも4月から新しい場所で新しい出会いがあるでしょう。
もう皆で集まることも中々出来ないと思い、3月の連休に「全員集合~~」ということで
函館に行ってきました。

しかししかし土・日は雪は降るは強風だわで散々でしたが、月曜日は少しだけ晴れ間が出ました。
帰りの飛行機は19時30分。 当てもなくなんびりと海岸線を走り、小さな漁港で撮った1枚。

f0175788_22484358.jpg

FUJI FILM KLASSE S  PROVIA100F

カメラはセミナーで借りているKLASSE S。 この1ヶ月で4本位フィルム使いましたが
このカメラ素晴らしいです。 レンズの性能もAFの精度もコンパクトカメラの領域を超えて
いると思います。
素人の僕でも分かるくらいだから、腕のある人が使ったらすごい絵を出してくれると思います。

ということでもう少し使ってみたいので、今度はリバーサルフィルムセミナーに申し込んで
今日28mmのKLASSE Wを借りてきました。

これで あと1ヶ月楽しめます。
[PR]

by jump1700 | 2010-04-03 22:51 | KLASSE