<   2010年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2010年 02月 28日
KLASSE Sを使ってみる。
前回書いた2月20日のヨドバシのセミナーで借りたKLASSE-S。 
セミナー受講後持っていたネガフィルムを入れて夕刻の新宿西口をスナップしたフィルムが現像から上がってきた。

f0175788_1715211.jpg

FUJI FILM  KLASSE S

セミナーで菊池先生が「とりあえずPモード&片手持ちで1ヶ月使ってみて下さい」と言っていたが、コンパクトながら適度な大きさと重さがあるので、ファインダーを覗いてカメラをおでこに当てて固定しれば片手で持ってもフラつくことなくシャッターが切れる。
やっぱりファインダーは大切ですよ。 

f0175788_17161950.jpg

FUJI FILM  KLASSE S
フラッシュは発光禁止にして数枚撮ってみたのですが、FE2であれこれ悩むよりずっと綺麗にちゃんと撮れてます。
これぞレーザーコーティングされたフジノンレンズと素晴らしいAF制御の実力なんでしょうか。
[PR]

by jump1700 | 2010-02-28 17:21 | 撮影機材
2010年 02月 20日
KLASSE S
いま手元にFUJI FILMのKLASSE S がある。
FUJI FILM からの借り物であるが。

今日ヨドバシカメラでの無料写真講座を受講。 来月の課題提出まで1ヶ月間使い倒して良いという
何ともありがたい講座。 おもけにPROVIA 400X 24枚撮りを1本つけてくれる気前の良さである。
(FUJIさん 儲かっているんだな)

f0175788_22463353.jpg


講師はプロカメラマンの菊池 隆 先生。 このKLASSEで撮った写真を沢山見せて頂いたが
このコンパクトなカメラの絵なのか!という質の良い (品のある? なんと形容してよいのか
分からないが) 写真にかなり衝撃を受けた。 
菊池先生はデジタルとは「格」が違うとおっしゃっていたが。

帰り道、鞄に入れておいたネガフィルムをKLASSEに入れて新宿周辺をパチパチ。
明日も天気は良さそうだからD700と一緒に持ち出してみようと思う。

FE2で苦労している身にとってカメラが変わるだけで写真が上手くなるとも思えないが
ともかく1ヶ月間KLASSEで楽しんでみたいと思う。
[PR]

by jump1700 | 2010-02-20 22:48 | 撮影機材
2010年 02月 14日
1/9
FE2が手もとに来てから3本目のフィルムを現像に出してきた。
今使っているフィルムはフジの一番安いISO400のネガの5本パック。
枚数は現像代がもったいないので当然36枚撮り。

今回は夕暮れやら、夜の飛行機の中からやら、昼間の路面電車とあちこちで撮ってみました。

f0175788_22142364.jpg

FE2 + AF 35mm F2D


で、タイトルの1/9は「まぁ見れるかな、、」という写真の枚数。
36枚撮りで5枚 ・・・ もう少し歩留まり上げないとお金をドブに捨てているようなもんだ。

サービス判から複合機(EP-802A)のスキャナー機能でスキャンするのも設定が決まらなくて
試行錯誤継続中。

せめて歩留まり1/3位にならないとプリント屋のスキャンサービスを利用する気にもなりませんわ(汗
[PR]

by jump1700 | 2010-02-14 22:19 | FE2
2010年 02月 06日
Ai-s 80-200mm F4 こいつもキリっとシャープです。
少し前に購入するも、なかなか持ち出す機会が無かったAi-s 80-200 F4を
今日持ち出してみた。

撮影途中で仕事の電話が入ってしまい数枚しか撮れなかったけど、それでも
このレンズのシャープな切れ味は堪能出来ました。

f0175788_22144456.jpg

D700とAi-s 80-200 F4で撮影

直進ズーム機構が今の時代には馴染まないのかメチャ安いです。
最近は中古店でF4.5を多く目にしますが、買うならF4を探しましょう。
1万円も出せば良品が見つかります。
(自分のは5,000円でした 笑)


関連記事
痺れるレンズ
安レンズでも中々楽しめます。 その4  接写リングで等倍撮影
安レンズでも中々楽しめます。 その3 55mm Microで絞ってみる
安レンズでも中々楽しめます。 その2  Ai Micro 105mm F4 
安レンズでも中々楽しめます。 その1  Ai Micro 55mm F2.8
[PR]

by jump1700 | 2010-02-06 22:24 | 撮影機材