2008年 05月 31日
自宅で5.1ch サラウンドをセットしてみたい。
安いDVDレシーバーセットでも買って5.1chサラウンドで映画や
ハイビジョンを楽しんでみようかと1ヶ月位考えている。

パイオニアの3万円弱のセットあたりが手ごろかなと思いながらも
なかなか決められない。
なぜかと云えば「音がいまいち」。 いやこの値段でDVDプレイヤー、
アンプとスピーカーまで含まれているんだから逆の見方をすれば
「ご立派!」とも云える。

そんな踏ん切りがつかない中で、仕事関係のスジがらプロ用の
モニタースピーカーで有名なGenelec社の中古スピーカーを売って
もらえる事に。

Genelec 2029A
f0175788_1632555.jpg

E-3 + ZUIKO DIGITAL ED 50mm Macro F2.0


このGenelecのモニタースピーカーはパワード(アンプ内蔵)スピーカー
なのでLINE OUTを繋いで、あとはAC100Vを食わせてやるだけ。

今回はとりあえず2本(ステレオ)だけだが、もう1本買えばサラウンドの
フロント3本が揃う。
5本とも同じスピーカーで鳴らせればサラウンドセッティングの理想に
近くなるが、(あくまでも近くなるだけよ  笑) 核となる音源はLCRの
フロント3本だから、これにPC用かなんかのスピーカーをリアに置けば
家庭用なら十分でしょう。 サブウーハーは何でも良いし(笑)

でもここで問題が・・



スピーカーがアンプ内蔵なので、DVDの5.1chLINE OUTを個々のスピーカーに
繋ぐとヴォリュームコントロールが出来ない ・・・

いわゆるプリアンプ的な物が無いとシステムが成立しませぬ。

それからテレビのハイビジョンサラウンドを観ようと思うと音声出力は
光デジタル(HDMI含む)で多重されて出力されているから、これを
アナログ5.1chにD/Aしなきゃならん。

もっともテレビのハイビジョンサラウンドを観るヒマがあるのか? という話も
あるが、音楽モノとかスポーツはそれなりに面白いのも事実。
なんとかDVDとハイビジョンのサラウンドをパワードスピーカーで組めないものか。。

AVアンプのプリアンプだけの物って、3機種しかなくて、しかもハイエンド(いわゆる
マニア向け)になるらしく30万とか50万とか笑っちゃう位バカ高!

置き場所があればプリアウトのあるAVアンプを買うのが一番手っ取り早いんだけど
AVアンプってデカすぎるし、パワーアンプ部は要らないと思うとイマ3位なんだよな・・

仕事終わったら、またヨドバシでも行って思案してみるか。
いや行ったら余計な物買いそうだから今日は止めておこう (笑)
[PR]

by jump1700 | 2008-05-31 16:06 | AUDIO & VISUAL


<< E-3とE-300を同時に使ってみる      E-300で撮って見る >>