2011年 04月 26日
フォビオンセンサーなのか、レンズの威力なのか、、 SD15でため息
SD15歴600カットちょいの若葉マークですが、少しづつこのカメラに馴れていってます。
露出に関してはまだ不安があり±のブラケットで撮っていますが、少し明るめに撮ってSPPで現像した方が撮ったときのイメージに近い仕上がりに持っていける気がします。

ブラケット撮影もモードダイヤルを【AB】に合わせてコマンドダイヤルで補正量をセットするだけなので簡単にセット出来て使い易いです。
カメラはメーカーや機種が変れば操作方法も機能も違うので、そこは今後の発展に期待しつつも使う側が慣れるしかないです。


私の写真では伝わらないかもしれませんが、フォビオンの解像感というか解像度は現像していてため息が出てきます。

f0175788_13271327.jpg


f0175788_13274558.jpg


大きい画像はこちらに置いてあります


シグマのレンズはこのキットレンズしか使った事が無いのですが、これで評判の良い17-50mm F2.8や
70mm Macro、8-16mmで撮ったらどんな画が出てくるのでしょうか、、

まずは・・ スペアバッテリーを買おう!
[PR]

by jump1700 | 2011-04-26 13:42 | 街角スナップ 


<< 東京スナップ 2      SD15を夜持ち出してみた。 >>